会則

  1. 名称

    KATTE FORUM (通称、勝手会と呼ぶ)

  2. 原点

    年齢・肩書を外して、気の合った仲間と美味しい酒を飲む!
    (付き合いは五分、勘定も五分)

  3. 主旨

    異業人交流
    「マナーを知り、ルールを守り、お互いの生き方、体験を語る会」
    1)勝手に生きる(マナーの原点)
    人間はすべて自分勝手である。そして共存の世界である。まず自分の主張を明確にし、約束を守ることから始まる。(自分勝手 + 相手勝手 = マナー)
    2)自然に生きる(ルールの原点)
    自然のサイクルを知る
    自然界は生存(生き残り)の世界である。
    強・弱・生・死のバランスによって成り立っている。
    (強・弱 + 生・死 = ルール)

  4. 入会資格

    ・異業種情報交換のできる人
    ・会の主旨を理解できる人
    ・現会員の紹介により入会を希望する人は、会の主旨を承諾のうえ、分科会に2回以上出席し、幹事会に申込書を提出してその承諾を得る。
    (申込み書類は事務局に紹介者が請求し、入会希望者本人が記入のうえ、紹介者を含む推薦会員2名のサインを要する)
    ・幹事会は、申込書が提出された次の幹事会で入会の諾否を検討し、許可する。
    ・入会希望者は、次年度の総会に紹介会員とともに出席し、新入会員となる。

  5. 会長及び幹事の選出

    当会を運営するために会長1名、副会長2名、幹事長1名、副幹事長2名、執行幹事数名を会員の中から選出する。また幹事長は幹事会における互選により決定する。
    新幹事の選出方法は、これまで幹事経験のない全会員を対象に、幹事会で候補者を選び(事前に当人と交渉)、総会の場で承認を得る。
    1)幹事の役割
    ・年10回程度の幹事会を開催し、総会・定例分科会・ビアパーティー等の行事内容や場所などの企画を立て、会員への通知や取りまとめを行う。
    ・テーマ分科会承認、新入会員の承認や休退会者確認を年度末までに行う。
    ・その他、運営上の改善策の検討及び会則変更を行う。